COVID19対策

《当サロンでは、引き続き対策を強化して行っています。》

マスク

スタッフは、必ず着けています。

・換気(暖房使用時も換気します)

ニュース等を見ていても、換気が大切なのが分かりますね。
当サロンは2006年のオープン時から、換気を考えて窓や通気口.換気扇を配置しています。

・消毒

手指消毒用エタノール

自動噴霧型のアルコールディスペンサーです。
お越しになった際とお帰りの際に御使用ください。

 

肘掛け

革製の物を付けました。
手を置きますので、この部分は特に消毒が必要な場所です。
これで椅子の変色を気にせずに、たっぷりエタノールを使えます(^_^)

 

前の棚

椅子と同様に、お一人ずつエタノールを使用して消毒しています。
鼻形のメガネ置きも消毒しています(^^)
※マスクを置く場合は、外面(口に付かない方)を下にした方が良いと言われています。

・ZiACO噴霧


◎クリスタルクララ(ジアコ)ホームページ
安全性について
ジアコについて

 

・施術席は、シートで区切ります

男性スペース部

以前から使用していた仕切に透明のシートを付け、空気の流れが真横に向かうのを防止します!
これで、お客様同士は濃厚接触者になりません(^^)
 

 

女性スペース部

 男性スペースと女性スペースの間です。
今までの仕切(ラティス)にシートを付けました。
お顔剃りの時はカーテンをして個室風にします。
 

 

お支払い時(レジ)

 理容室で向き合ってお話するのは、唯一と言っていいお支払いの時ですね。
安心していただけるようにシートを付けています(^^)
お客様側を広くしてありますので、代金をお支払いいただくときに圧迫感は無いと思います^^;
 

 

※一日でも早くワクチンや治療薬が出来ると良いですね(^^)
     
早期の収束を願っています。

 

【マメ知識】

nite(独立行政法人製品評価技術基盤機構)
NITEが行う新型コロナウイルスに対する消毒方法の有効性評価について~よくあるお問い合わせ
○新型コロナウイルスに対する消毒方法の有効性評価について最終報告をとりまとめました。~物品への消毒に活用できます~

感染症等が話題・問題になると、よく「手袋」が話題となりますね。
理美容店も他と同様ですが、『手袋をしているから安全』と捉えないようにご注意ください。
手袋をしていても、素手と同じように手洗いや消毒をしないとウィルスや菌を運んでしまうのは同じです。
接客では《手袋をしているか?》より《手洗いをしているか?》の方が大切です!

200年前に、現代の「自粛」や「隔離」に似た対応を考えてる医師がいた?
橋本伯寿←こちらをタップ
 

 

松戸市 北小金のヘアサロン(理容室・床屋さん)
RELAXATION SPACE HOP「リラクゼーション スペース ホップ」